ROLLER STONEとは(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

お客様「良し」・施工店「良し」 TOTAL WINな施工技術 〝ローラーストーン〟

一般住宅のエクステリア・駐車場・店舗内装・廊下など、再施工・イメージチェンジするには、大きな出費・長期施工日数がかかります。
ローラーストーンは現状態のまま施工が可能で、デザイン・色ともに自由に選ぶことができます。
本来必要な工程(斫り・残土処分など)を大幅にカットできるので、施工費用・施工日数も減り、お客様にリーズナブル・スピーディーにご提供できます。また、ローラーストーンの材料は、強度計算をした特殊材料を使用しているので車の重さも問題ありません。

オリジナルデザイン イメージ 安価施工 イメージ

オリジナルデザイン                 安価施工

スピード施工 イメージ 強度・維持 イメージ

スピード施工                  強度・維持

現状施工 イメージ 塗替え・追加施工可能 イメージ

現状施工塗替え                追加施工可能

「ローラーストーンとは?」さらに見るさらに詳しく見る

他の技法との違い

ローラーストーンはスプレーコンクリート・スタンプコンクリートではありません。

ローラーストーンは、スプレーコンクリート・スタンプコンクリートとは全く異なる、日本で開発された特殊施工技術となります。
スプレーコンクリート・スタンプコンクリートではクリアできない問題が、ローラーストーンでは全て可能となります。
スプレーコンクリート・スタンプコンクリートのデメリットは下記になります。

・現状(タイル・鉄板・防水塗装など)の上からの施工が不可能 ・デザインパターンが単調 ・強度が復元できない
・色が薄くなり剥げてくる ・色の変更ができない・施工費用が高価 ・仕上がりにバラつきが出やすい など

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA